コーヒーマシンとそのメンテナンスでコーヒーライフが変わる

月曜日, 10月 24, 2016 20:23 | Filled in 未分類

コーヒーマシンとそのメンテナンスでコーヒーライフが変わる

突然ですが、皆さんのご自宅にはコーヒーマシンがありますか?持っていらっしゃる方は、定期的にメンテナンスをしていますか?私の自宅には、残念ながらマシンがありません。
ただ、コーヒーが大好きなので、土日は主人がコーヒー豆を挽いて入れてくれます。
ただ、お休みの日は時間をかけてゆっくり入れるのも素敵な時間なのですが、平日はなかなかそうはいきません。
なので、平日の朝は専らインスタントコーヒーです。
私が会社で働いていた頃は、社員(若手の)が毎朝、コーヒーを入れていました。
その頃は、家でレギュラーコーヒーを飲む習慣もなく、正しい入れ方もわからなかったので、私が用意するとその日によって苦かったり薄かったり。
でも、皆さん、文句を言わずに飲んでいましたけど。
その後、しばらくして、コーヒーマシンを導入することになりました。
あの時は嬉しかったですね!冷静に考えれば、コーヒーの用意自体はそれほど手間がかかるものでもないのですが、仕事が忙しい時は朝からイライラ。
そんな負担を減らしてくれたのが、コーヒーマシンと、そのメンテナンスサービスでした。

業務の効率化をコーヒーマシンとメンテナンスで実現

私が働いていた会社で初めてコーヒーマシンを導入した頃は、まだカプセル型が主流ではなく、粉をマシンに入れてコーヒーを作っていたように思います。
月に数回、業者の方がメンテナンスに来てくれたので、快適にオフィスでのコーヒーライフを送ることができました。
何より、コーヒーを入れる義務から解放されたことも、精神的に楽になった気がします。
というのも、コーヒーメーカーで作ったコーヒーは、途中でなくなったり、時に煮詰まり過ぎてまずくなることがあり、結局は誰かが仕事を中断して入れ直さなければなりませんでした。
コーヒーはリラックスするために飲むのに、それが負担の元になるのはちょっと違いますよね。
結果的に、コーヒーマシンを導入したことが、業務の効率化にもつながったように思います。
何より、その都度美味しいコーヒーを飲めるのは喜ばしいことでした。
コーヒーマシンのメンテナンス先は決めてる?
ただ、コーヒーマシンの場合は、お手入れをきちんとしないと故障の原因にもなるため、メンテナンスやアフターケアが必要となります。

Both comments and pings are currently closed.