猫好きにはおすすめの村上豊彦のホームページです

土曜日, 8月 20, 2016 8:16 | Filled in 未分類

猫好きにはおすすめの村上豊彦のホームページです

猫を最近見かけることがなくて寂しいと思っている方は、ぜひ、わたくし村上豊彦のブログに遊びに来てください。
猫好きな人にはきっと満足いただける内容です。
わたくしは、猫好きな大学生で猫のかわいい写真や猫にまつわる記事を書いております。
私の周りにも猫好きは結構いたので、私が猫好きなのは、その影響が強いのかもしれません。
では、私の猫好きにまつわる話から書いてみたいと思います。
私には猫好きの幼なじみがいました。
子供の頃は、結構、野良猫が多くて、通学路には必ず登場していたので、幼なじみは必ず足をとめ可愛がっていました。
一度足を止めるとずっとそこに立ち止まってしまうので、私も一緒に付き合って猫とたわむれていました。
その幼なじみはもちろん自分の家にも猫を飼っていて、猫がお布団に入り込んでくる話や誰もいない方向をじっと見ていたとか日々猫の日常の話を聞いていて、幼なじみにとっては大切な家族なのだなと思っていました。
わたくし村上豊彦の猫好きの原点は、その幼なじみで、猫を見るとその幼なじみのことを思い出し、懐かしい気持ちになるのです。

村上豊彦の記事には猫への愛情がこめられています

猫が大好きな人にとっては、猫ワールドを体験できるよう、わたくし村上豊彦はブログを書いています。
知り合いに猫好きな人がいたら教えてあげて下さいね。
よく犬派ですか、猫派ですかと聞かれることがありますが、猫好きな人の多くは、どっちが好きということもなく、犬も猫も好きという人がわりと多いですね。
動物が好きな人は、優しい人がなのではないでしょうか。
猫は特にかよわいものというか、守ってあげたくなるような存在です。
甘えてきたと思ったら、さっとどこかへ行ってしまったり、きまぐれではあるようですが、そうゆう小さい生き物に対して愛情を持って接することが出来るのは、優しい心の持ち主なのだろうと思います。
高校時代の猫好きな友人は身体の弱い子猫をとても可愛がっていました。
家に泊まりにいった時に、一緒に過ごしたのですが、まだ本当に小さな子猫で毛並みの綺麗な美人猫でした。
夜寝ていると友人の腕からすり抜け私のお布団に入ってきて、手を差し出すと近寄ってきました。
学生生活を満喫する村上豊彦
まだ甘えたいのだなと、とても可愛く思いました。
わたくし村上豊彦は猫への愛情が伝わるエピソードを書き続けたいと思います。

Both comments and pings are currently closed.